●各種メッキおよび塗装のサンプル写真(その12)です。 参考になれば幸いです。

なお、この他のパーツも各メッキページ等に写真がありますので、そちらも併せて参考にして下さい。

※このページは画像を多用しているため、すべてが表示されるまで若干時間がかかるかも知れません。ご了承ください。

プラモデル部品 スパッタリングメッキ

※プラモデル部品の場合はできるだけこういったランナーつき状態でお願いします。

ただし、部品がグラグラしたり取れそうな状態のものは避けてください。 処理中に部品が

脱落して紛失する恐れがあります。 その場合の責任は負えません。

また、形状によって細部にメッキが綺麗につかなかったりムラになったりすることがあります。

<参考> ↑上記メッキ品を組み上げた状態です。

※ランナーとの切断面はメッキ調塗料などで補修する等の対応をしていただくことになります。


2ストチャンバー。 クロームメッキ。

※排気パイプのエンジン直後の高温部はメッキの剥離、変色が起きることがあります。


ハンドルスイッチ(アルミ製)。 クロームメッキ。


ステアリングホイール。 クロームメッキ。


アルミファン。 赤アルマイト。


サージタンク&インマニ。 バフ仕上げのみ。


スクーター エアクリーナーカバー。 スパッタリングメッキ。


リアゲートヒンジ。 スパッタリングメッキ。


ボンネットエアスクープ。 スパッタリングメッキ。

トップに戻る

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー